Loading...

火災現場には、独特の建材やプラスチックなどの燃えたにおいが充満しています。通常の清掃では、その匂いを全て取ることができません。特掃羅漢は特殊清掃で培ってきた技術で、火災現場の片付けと消臭まで行うことができます。

こんな時にご依頼ください

  • 自分では全くなにをしていいのかわからない
  • ゴミが分別できないほど燃えてしまっている
  • 火災後の処理が忙しくて片付けできない
  • いち早く清掃して大家に返さないといけない

マンション・倉庫・商業施設・住居などの火災に遭遇した際、家財撤去は元より、火災現場の火災臭・火事臭・保管商品臭まで可能です。また、保険適応の可否についても保険会社様と交渉をし、ご依頼者様に優位に働く様に努めます。

サービス内容

残置物の撤去

残置物の中から貴重品の捜索を始め、残った不要品の整理・撤去を行います。火災によって使用不可になってしまったごみ(り災ごみ)を処分する際には、り災証明書の発行を行い、地域のルールに沿って処分をしなくてはなりません。特掃羅漢では、保険や行政の手続きなどを含めたサポートを行っております。

ススの除去

小さなボヤでほとんど損傷がない場合でも、部屋中にススが待ってしまい通常の清掃では落としきることが困難です。またススは有害物質のため、吸い込んでしまうと健康被害に遭う可能性もありますので、ご自身での清掃はされないようにお願いいたします。 スス除去クリーニングでは、ススの成分と建築物の材質に合わせて薬剤を調合し、ススを落とします。表面的な部分だけでなく、見えていない部分まで徹底的に除去を行い、火災現場復旧を目指します。

消臭作業

火災現場復旧において一番の悩みごとは、「焦げ臭いにおいが消えない」ことです。火災の発生後の復旧作業には、通常のハウスクリーニングや消臭・脱臭とは違った特別なノウハウが必要となります。清掃羅漢では高い消臭スキルと高性能の機械・消臭剤を取り揃えております。

建物解体

火災によって燃えてしまった床や壁、天井は、安全性の確保と原状回復のために解体工事を行う必要があります。お客様の生活が1日でも早く元どおりになりますよう、全力でサポートさせていただきます。清掃羅漢は解体業などの許認可も取得しておりますので、安心してお任せください。